縮毛矯正後のお手入れ

こんにちは。
店長の大槻です。

大阪も梅雨入りしたようで、これからまたあめの日が多くなります。
クセ毛の方は髪がまとまりにくくなってきますね。もう梅雨対策、縮毛矯正はされましたか?

縮毛矯正後のお手入れ

縮毛矯正のお手入れ

縮毛矯正をすると髪がダメージするのでは・・・? と質問されることがあります。
もちろん、縮毛矯正(パーマ液)を使用しタンパク質に変化を起こすので
まったくダメージしないと言うことはありません。

縮毛矯正後の髪のお手入れ2

縮毛矯正のお手入れ2

それはウェーブパーマやヘアカラーも同じ事です。
お店で施術中にも
薬剤の強さ、放置タイム、シャワーの強さ、アイロンの温度など細心の注意を払いながら
ダメージを軽減できるように施術させていただいております。

ただ、毎日の生活の中で薬剤でタンパク質に変化を起こさせた髪はダメージしやすくなっています。
お手入れの方法を変えていただくことで少しでも髪の良い状態をキープする方法をご紹介します。

 

◎縮毛矯正した髪のキレイを長持ちさせる方法

 

・シャンプー&トリートメント
お湯は、ちょっとぬるめ38℃位で頭皮までしっかり濡らす(濡れていると思っても髪の表面だけで髪の中までお湯が浸透していないことがある)
シャンプー剤はアミノ酸系がおススメ(美容室で販売している物)
頭皮をマッサージする様に洗います。
決して毛先をモミモミして洗ってはいけない。(毛先は泡をなじませるだけ)

縮毛矯正後の髪のお手入れシャンプー&トリートメント

縮毛矯正のお手入れシャンプー&トリートメント

シャンプーをしっかり濯ぐ
トリートメントを毛先にしっかりつけ軽く流す(流しずぎに注意!!)

 

・ドライ
タオルでしっかり水分を取り(毛先はタオルで押さえるようにする)
洗い流さないトリートメントorヘアオイルをつけるできれば熱から髪を保護してくれる物。
(髪質やダメージ度合いに合った物を使ってください)

洗い流さないトリートメントテモイグリーディーエッセンス

洗い流さないトリートメントテモイグリーディーエッセンス

 

根本・頭皮から乾かしていき
髪に指を入れ浮き上がらせてドライヤーの風を当てていきます。
その時、指と指の間で髪をはさみドライヤーの風で毛先がバサバサなびかないように引っ張りながら
乾かしていきます。
縮毛矯正をしても指をで挟んで乾かさないとダメージで毛先パサパサになりやすいです。
(ちょっと時間がかかりますがこれだけでも毛先の落ち着きが変わってきます。)

ドライヤーは襟足根本から

ドライヤーは襟足根本から

全体が乾いたらドライヤーの冷風を使って髪の余熱を取っておきましょう。

ぜひ一度試してくださいね。

 

カラー&パーマもやってま~す!縮毛矯正

美容室ユウコシステム高槻城北店

大阪府高槻市城北町2丁目5-18・2F

地図・順路

電話予約 0120-769-887

ネット予約

美容室ユウコシステム高槻城北店 Facebookページ

美容室ユウコシステム高槻城北店 ホームページ

アクセスランキングにご協力下さい。
ポチッとな
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
にほんブログ村

#縮毛矯正 #トリートメント #ヘアカラー #頭皮ケア

縮毛矯正リペア/ユウコストレートニング/ナチュラルストレート/ダメージの少ないカラー/ハイライト/頭皮クレンジングマッサージ/大阪/高槻市/

茨木市/島本町/北摂/大阪駅から電車で20分/阪急高槻市駅前徒歩1分

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です